KiwiSDR SDRレシーバー/Webradio

KiwiSDR: Webインタフェース付き 0-30MHz SDRレシーバー New

Webradio KiwiSDR KiwiSDR

KiWiSDRは10KHzから30MHzまでの受信が可能なSDRレシーバーで、HF帯受信ユニットを同梱のBeagle Boneシングルボードコンピュータに取り付けることによって機能します。

KiWiSDRの最大の特徴はWebインタフェース(OpenWebRX)を有していることです。このため、USBドライバのインストール、SDR用ソフトウェアのインストールといった作業が不要になっています。本製品をLANに接続してアンテナと電源を接続し、あとは普段お使いのブラウザ経由でお使いになれます。よってWindows、Mac、Linuxなどの端末から自由に利用できます。

同梱されているGPSによって周波数校正と時刻合わせが行われます。最大4人までが受信周波数の制約を受けずに同時に利用できます。チューニングはウォーターフォール上でのクリック動作で行います。もし、ご自宅のルーターに設定を行えば、世界中どこからでも、本製品に接続できます。

制御ソフトはオープンソース化されており、次のサイトで得られます。 kiwisdr.com/KiwiSDR.

KiwiSDR

本製品はキットの形で提供され、KiwiSDR,とBeagle Bone Green、ソフトウェアが収められたマイクロSDカード、その他パーツから校正されます。アンテナと5V/1Aの電源はユーザ側で用意する必要があります。寸法は124 x 83 34 mmです。

世界中で稼働するKiWiSDRについてはこちらをご覧ください。

  • 製品構成:
  • Kiwi-SDRレシーバー
  • Beagle Bone Green
  • GPS アンテナ
  • マイクロSDカード(ソフトウェア格納済)
  • 格納ケース(要組立)
  • クイックスタートガイド(英語)

スイスの著名SWL・DXerであるFenu (fenu-radio.ch)によるKiwiSDRに関する長文のレポート(英語)。彼はサンプル音声ファイルを交えながらKiWiSDRとPerseusを比較している。Fenuが運用するKiWiSDはhttp://sdr.hu、あるいはhttp://fenu-radio.ddns.net:8073/で直接聴くことができる。

Order No.
KIWISDR Kiwi-SDR SDRレシーバー/Webradio 329.00 € Buy now New In stock, shipped in 1 or two days.
送料について
KiwiSDR Screenshots (OpenWebRX)